INFORMATION お知らせ詳細

2022.03.04

誰からも頼られる存在になりたい

#先輩の声

スタッフ 2021年入社入社

新潟青陵大学短期大学部人間総合学科を卒業した後に小嶋屋総本店に入社しました。特技はフルートを吹くこと、趣味は料理です。

仕事内容・やりがいは?
仕事内容は主にホール業務、キッチン業務、事務作業があります。ホール業務はお料理を運んだり、ご注文を承ったりとお客様と直接接する仕事内容になります。キッチン業務はお客様がお食事をされた時に美味しい、美しいと思っていただけるよう一つひとつ心を込めてお作りしています。事務作業は店舗がより一層良くなるよう資料を作ったり、イベントのPOP作成など社員として管理を行っています。全ての業務はお客様の笑顔、心地よい雰囲気作りに繋がっていると思います。お客様や働くスタッフの過ごしやすさ、働きやすさをより一層良くなるよう日々取り組んでいます。

仕事で感動することを教えてください!
接客をしていく中で、「佐藤さんに接客をしてもらって良い時間が過ごせました。」「笑顔が素敵だね。」といった常連のお客様や名前、顔を覚えてくださるお客様から温かいお言葉をいただくとお客様におもてなしをする仕事をしていてよかったと改めて感じます。

職場はどのような雰囲気ですか?
明るいことはもちろんのこと、スタッフ一人ひとりが連携する意識、コミュニケーション力を持ち合わせていると思います。

飲食業界の魅力・小嶋屋総本店の魅力は?
小嶋屋総本店の魅力はそばが美味しいことはもちろんのこと、それに加え接客だと私は考えています。お客様が笑顔に、安心してお食事ができる雰囲気作りや細かな気遣いを常に心がけています。お客様におもてなしをする、お客様を笑顔にするサービス業というのはお客様だけでなく、働く自分自身も笑顔になり、成長できる魅力があります。

入社を決めた理由は?
高校生の頃調理師免許を取得したこと、料理をすることが好きだったことから調理に携わる仕事に就きたいと考えていました。また、人と接することが好き、お客様におもてなしをすることができる仕事にも就きたいと考えていました。就職活動を進めていく中で小嶋屋総本店に出会いました。現在調理、接客を通してお客様におもてなしをすることができる小嶋屋総本店で働くことができ、日々成長できています。

入社後、どのような研修をしましたか?
入社してから2週間ほど新入社員研修を行い、小嶋屋総本店について深く学んだり、グループワークを行い同期のみなさんとコミュニケーションをとる活動を行いました。また3日間でそばの手繰り方、そば屋のだし巻き玉子の焼き方、お寿司の握り方など調理に携わるものとしてキッチン研修を行いました。

将来の夢や目標を教えて下さい!
一年後にホール主任という役職につけるよう日々仕事に取り組んでいます。誰からも頼られる存在になれるよう、これからも責任感を強く持ち努めてまいります。