INFORMATION お知らせ詳細

2022.03.07

お客様に愛される商品・サービスの魅力を高めていきたい

#先輩の声

スタッフ 2020年入社入社

中途で入社し2022年で3年目となります。前職が医療事務だったので飲食店で働くのは初めてで、様々な困難などありましたが、自分の成長のために一生懸命楽しく頑張っています。

仕事内容・やりがいは?
私はお客様と直接接するホール業務と、調理や盛り付けなどを行うキッチン業務を行っています。
ホール業務ではお客様と直接接する機会が多いため、厳しいお言葉をいただくことがありますが、その反面お客様より最後「美味しかったよ!」や「ありがとう」という言葉をいただくことで、その言葉がやりがいやモチベーションに繋がっています。
またキッチン業務ではそばを綺麗に盛りつけたり、天ぷらを綺麗に揚げられた際は「次はもっときれいにしよう!」「次はもっとお客様に感動してもらえるような良い物を出そう!」など質の向上をしていくことによって、自分自身の成長を実感できていることがやりがいになっています。

仕事で思い出深いことを教えてください!
お客様に叱責された際にお客様のお話によく耳を傾け解決策を考え提案をしたところ、会計時にお客様より「ありがとう、また来るよ」と笑顔で仰っていただけました。
𠮟責された際はお客様にご迷惑をお掛けしてしまったことに落ち込んでおりましたが、お客様にまたご来店していただけるよう対応することができました。

職場はどのような雰囲気ですか?
雰囲気はとても良く、他人を思いやることができる方が多くいます。そのため自分も同じ職場で働くスタッフが働きやすいように、様々なことを考えて実行しています。その姿を見たスタッフも協力してくれ、和気あいあいとした楽しい職場です。

小嶋屋総本店の魅力は?
小嶋屋総本店は2021年に100周年をむかえました。ここまで来れたのもお客様にサービス力や商品力が愛されている結果と考えております。
これは小嶋屋総本店の魅力であり、今後もこの魅力をさらに高めて行きたいと感じております。

入社を決めた理由は?
私は大学卒業後に埼玉県の医療関係に就職していましたが、いずれは新潟県にUターンして、新潟県の特産物に関わる仕事をして過疎化が進行している新潟県を少しでも盛り上げていきたいと考えておりました。
そんな時に新潟の転職サービスから新潟県の有名企業である小嶋屋総本店を紹介されました。その際に中途採用の先輩の方々のお話などを聞き、「ここなら自分自身を成長させられる」と考え、転職を決意しました。

入社後、どのような研修をしましたか?
飲食店の戦力となるための研修を1週間かけて勉強しました。
その後も、お客様の満足度向上に向けてのホスピタリティ研修や店舗の管理者になるための研修など年間で約4回程度あり、会社の成長だけでなく自分自身の成長にも繋がっていると思います。

将来の夢や目標を教えて下さい!
今後管理業務を覚え、今年中にはホール主任を目指したいと思います。